「B'z 超まとめ速報」も更新中!

ZARDトリビュート・SARD UNDERGROUNDがサブスク解禁 #SARDUNDERGROUND #ZARD

SARD UNDERGROUND

女性4人組のZARDトリビュートバンド・SARD UNDERGROUNDが、音楽サブスクリプションサービスへの楽曲配信を解禁しました。




ZARDトリビュート・SARD UNDERGROUNDがサブスク解禁

女性4人組のZARDトリビュートバンド・SARD UNDERGROUNDが、音楽サブスクリプションサービスへの楽曲配信を解禁しました。

今回解禁されるのは、昨年9月にリリースされたSARD UNDERGROUNDのデビューアルバム「ZARD tribute」。プロデューサーである長戸大幸氏をはじめ、ZARD制作スタッフが全面参加した一作となっており、ZARD作品の息遣いを残しつつ、新風が吹き込まれた作品となっています。

「ZARD tribute」

1. 君がいない
作曲:栗林誠一郎 編曲:鶴澤夢人 / 長戸大幸
2. 愛は暗闇の中で
作曲:栗林誠一郎 編曲:鶴澤夢人 / 長戸大幸
3. 揺れる想い
作曲:織田哲郎 編曲:鶴澤夢人 / 長戸大幸
4. マイ フレンド
作曲:織田哲郎 編曲:鶴澤夢人 / 長戸大幸
5. 突然
作曲:織田哲郎 編曲:鶴澤夢人 / 長戸大幸
6. 負けないで
作曲:織田哲郎 編曲:鶴澤夢人 / 長戸大幸
7. 心を開いて
作曲:織田哲郎 編曲:徳永暁人 / 長戸大幸
8. DAN DAN心魅かれてく
作曲:織田哲郎 編曲:鶴澤夢人 / 長戸大幸
9. あの微笑みを忘れないで
作曲:川島だりあ 編曲:GAK / 長戸大幸
10. きっと忘れない
作曲:織田哲郎 編曲:鶴澤夢人 / 長戸大幸
11. Don’t you see!
作曲:栗林誠一郎 編曲:徳永暁人 / 長戸大幸
12. 少女の頃に戻ったみたいに
作曲:大野愛果 編曲:徳永暁人 / 長戸大幸
13. もう少し あと少し…
作曲:栗林誠一郎 編曲:鶴澤夢人 / 長戸大幸
14. 永遠
作曲:徳永暁人 編曲:徳永暁人 / 長戸大幸

「ZARD tribute」が解禁された音楽サブスクリプションサービス

「ZARD tribute」が解禁された音楽サブスクリプションサービスは下記の通りです。

■Apple Music
https://music.apple.com/jp/album/1479150648
■ AWA
https://mf.awa.fm/36YSWdA
■ LINE MUSIC
https://music.line.me/album/mb0000000001b13a2e
■ Spotify
http://open.spotify.com/album/4OZHWTQsMepEx2Ns3tUDgV
■ KKBOX
https://www.kkbox.com/jp/ja/artist/i5PhronSGV48j0F019ItB08L-index-1.html
■ RecMusic
https://recmusic.jp/album/?id=1012475260
■ dヒッツ
https://selection.music.dmkt-sp.jp/artist/2001191141
■ うたパス
http://au.utapass.jp/channel_detail9Z5mGJhRQ1a9wUEMIe.php

SAUD UNDERGROUNDは現在ZARDトリビュートバンドとして精力的に活動中

SARD UNDERGROUNDは神野友亜(Vo)、杉岡泉美(B)、赤坂美羽(G)、坂本ひろ美(Key)による女性4人組のZARDトリビュートバンド。元々はビーインググループのレコード会社“GIZA studio”でメジャーデビューを目指して個別にレッスンを受けていた4人が、先輩アーティスト・ZARDの作品に触発されて真剣に向き合っていたところ、育て親・プロデューサーの長戸大幸氏の目に留まりデビューしたという経緯を持っています。「SARD UNDERGROUND」の「SARD」も、長戸氏により「ZARD」の「S」を反転させて命名されました。

現在彼女たちは、2月10日(月)・ZARDデビュー30周年記念日にリリースされる、坂井泉水さんの未公開詞によるニューシングル「少しづつ 少しづつ」のリリース記念イベント出演に奔走中。
ライブやイベントへの出演、同曲の人気アニメ「名探偵コナン」のタイアップ等で徐々にファンを増やしており、今後の更なる活動にも注目が集まっています。

「少しづつ 少しづつ」

以上、女性4人組のZARDトリビュートバンド・SARD UNDERGROUNDが、音楽サブスクリプションサービスへの楽曲配信を解禁したニュースについてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました